Little Bee

2016年8月発表    作詞作曲 / 里咲りさ

「売れるまで待てない」「里咲りさヒストリーベスト」収録

黙ったまま 並んで歩くこと

特別な意味もないまま

どっちつかずの音楽が流れてる

 

慣れないイヤリング 赤くなった耳

夏の夜 ベッドで触れてみた

ちょっと痛んで あなたの声 思い出すの

 

ぎこちないスカート 濃くしすぎたチーク

シャンプーの香りも 気まぐれに笑うあいつのため

なんでこんな 切ない気持ちにならなきゃいけないの

 

きっといい慣れてるその 言葉独り占めしたくって

Little Beat 気配探すくらい夢中になっていく いつだって

うまく返せない返事も ぎこちない仕草も

はじまったばかりの季節にとけて消えちゃいそーだ!

 

ちらかしたノート 部屋の片隅

最後になった電話は遠く

時計の針が焦って明日を急かしてる

 

気まぐれのジョーク 優しくない唇

送り忘れた メールは長くて嫌 シグナルは曖昧で

どうしたらいいのかもわからないけど

 

きっといい慣れてるその言葉 ちょっと当てにしたくって

Little Bee 握った手 離すタイミングもわからない いつまでも

うまく返せない返事も ぎこちない仕草も

はじまったばかりの季節は なんていじわるなんだ!

 

 

手に入ればいらなくなるんでしょう

置いてけぼりの気持ちばかり

呪文みたいに 追いかけてくるの 間違い探しね だけど今は

 

 

きっといい慣れてるその言葉 ちょっと当てにしたくって

Little Beat どうして手 握ったの 返せない返事は いつまでも

きっといい慣れてるその 言葉独り占めしたくって

Little Bee 見つめ合う度に夢中になっていく いつだって

うまく返せない返事も ぎこちない仕草も

はじまったばかりの恋は とけて消えちゃいそーだ!

© Risa Satosaki 2019 All rights Reserved